智の木協会は、大阪大学発の植物機能を生かす活動を推進する組織です智の木協会は、大阪大学発の植物機能を生かす活動を推進する組織です

智の木協会の法人会員樹花紹介

トップページ > 会員紹介 > フジキン

正会員(企業)
株式会社フジキン
智の木:フジザクラ(富士桜)、コスモス(秋桜)
おかげさまによりまして株式会社フジキンは、2010年5月に創業80周年を迎える事ができました。これを機に正式に「会社の花」を制定する事になりました。
「フジ」の付く花、樹木等、植物の全てが「フジキンの花・木」の対象となる事を決めていますが「フジザクラ」はその代表的な位置付けとなっています。
一方のコスモスは、以前よりフジキン・カープ・グループ社員の「宇宙を志す心の花」として位置付けられて参りましたのでここに紹介させていただくものです。
フジキン・カープ・グループは半導体製造プロセス用、宇宙ロケット用、原子力用、造船用、バイオプラント用をはじめとした、特殊バルブ機器類のみならず、精密バルブ機器、超精密電子ながれ(流体)制御システム装置の研究開発型(ベンチャー)トップメーカーとしての地位を確立。世界の産業界の発展と共に成長させて頂いております。その一方で常に「保安・安全・安心」をお届けすることが、全社員に課せられた使命ともなっています。
フジザクラやコスモスのように、多くの皆様にやすらぎと思いやりの心をお届けし続けれる企業であれるよう、さらなる決意を持って社会へ貢献して参ります。
フジザクラ写真提供:ホームページ「いわえのぐ」

コスモス写真撮影:川上 茂樹


CSR活動のページ

CSR

Universal-Designed by IST Co.,Ltd.
Copyright (C) Chi-no-ki Society. All rights reserved.