クチナシ

認定樹花|個人会員様
  • 井上 正康(大阪市立大学大学院医学研究科分子病態学講座)

英名・学名

アカネ科クチナシ属

英名:Common gardenia
学名:Gardenia jasminoides Ellis

解説

あわせて読みたい
クチナシ - Wikipedia
クチナシ - Wikipedia

コメント

五感を揺さぶる様々な刺激の中でも、匂いは特別な情報である。実家の庭には色々な樹木があったが、その中でも梔の香りは一際懐かしいものである。他界した両親もその香りが好きで、夏の夜半は縁側で家族の団欒を楽しむことが多かった。この樹を大切にしていた父はアゲハ蝶の幼虫を見つけると池のコイに与えていた。運良く見つからずに蛹になれたものは、やがて孵化して美しい蝶に変身していたが、その変態の見事さは自然の不思議さを垣間みさせてくれた。梔の香りを嗅ぐと、その頃の様々な想い出がよみがえり心を和ませてくれる。ヒトには香りとともに心に刻まれた懐かしい想い出がある。香りは時空を超えてその情景を呼び起こしてくれる心のタイムカプセルである。好きな香りと共に貴方はどのような情景を思い出すであろうか。

井上 正康

ギャラリー